上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

つくしヶ丘

私が幼少時に住んでた町は、つくしヶ丘という名前だったんですが、今はもう違う名前になってしまいました。
私の通っていた幼稚園までは2キロぐらいあり・・・・・・幼稚園バスなんてなく・・・・・・・・
冬の寒い朝も毎日、小さな足でテクテク歩いて通っていました。
そのお陰?で今でも病気一つせず健康です。
幼稚園に行くのに「つくしヶ丘」に住んでいる同学年の子達と手をつなぎ通うのですが・・・・
私だけが女の子で他は皆、男の子だったんです・・・・・・
その頃から私は男の中で生きていく運命となるんです。
今でも女性と話す方が気を使ってしまうというか・・・・・・
社会人となり証券会社に勤務するのですが上司にも「おまえは外見は女でも頭の中は男だな」と言われたくらいです。頭の回路は男のようです。
そのお陰?で私は女性初、2年連続最優秀賞をとることができました。当時の証券会社はまだまだ男性社会だったのですが・・・・・・・頭の回路が男性だったお陰で新しい風を会社にふかすことに成功しました。

スポンサーサイト

コメント

お~~懐かしいねぇつくしが丘!!
まだお前様は良いで~~!!あの徒歩50分の道のり小学校入れて4年間しか通ってないねんから!!
私は7年通いましたが!!
しかし車社会の今・・・中学校時代尼辻駅まで徒歩40分かけて歩いてた自分が信じられないわ~~今なんか徒歩10分の駅にすら車で行ってしまうわ~~てか二駅も向こうの西大寺にある小学校と幼稚園ってところが今から考えたらすごいよなぁ~~今ならスクールバスとかある時代やもんなぁ

本当、本当、よく歩いたもんだー
つくしヶ丘は今、どんな感じなんだろうね。



コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。